新世界樹の迷宮2攻略サイト

音の反響型パーティ

攻守に優れたパーティとその育成方法をご紹介します。

その他のパーティは、「クラシックモードのパーティ」をご覧ください。

おすすめパーティ編成

パーティ編成
隊列登録職業転職
前衛/後衛アルケミスト
前衛/後衛アルケミストメディック
前衛/後衛バード
後衛/前衛ペット
後衛/前衛ペット
評価(10点満点)
[10点] みがわり型パーティの攻守をさらに強化。事前準備が大変。
特徴
アルケミストが[圧縮錬金術]を使い、バードがアルケミストに[火/氷/雷劇の序曲]を使って、次のターンにバードがアルケミストの強化を[音の反響]でメディックにコピーして、それからアルケミストの[大爆炎/大氷嵐/大雷光の術式]とメディックの[リンクオーダーII]で攻撃します。強化の延長をバードに任せることができるので、アルケミストとメディックは強力な攻撃を連発することができます。

ペットも基本的に同じで、[自衛の本能]と[ハイリジェネ]をペット1匹にかけて、それをもう1匹に[音の反響]でコピーします。強化の延長をバードに任せることができるので、HPの多い方が[みがわり]を使い、もう1匹は弱体スキルなどを使う余裕があります。1匹が死んでも、もう1匹が[みがわり]をしている間に[リザレクション]で蘇生できるので、安定して戦えます。

バードの[音の反響]がLv10以上になると、攻撃役の強化と守備役の強化を交互に延長しているだけで、強化のターン数を維持できます。戦術的にはみがわり型パーティと同じですが、[リンクオーダーII]に[圧縮錬金術]を使えたり、グリモアで高レベルの強化スキルを使えたりするので、その分だけ攻守に強いです。

みがわり型パーティに劣る点は、臨機応変な対応ができないことです。ボスに部位やお供がある場合は、メディックに[圧縮錬金術]をコピーしない方が良いですし、ボスが強化を使ってくる場合は、それを打ち消せるスキルをグリモア化して入れておいた方が良いです。戦術の根幹となるグリモアが多いので、事前準備が大変です。

ペット

スキル
野生の勘Lv1, HPブーストLv1, 忠義マスタリーLv3, TPブーストLv1, みがわりLv9, HPブーストLv10, 決死の覚悟Lv10, 忠義マスタリーLv10, 物理防御ブーストLv10, (野生の勘Lv10), (TPブーストLv10), (ビーストロアLv5), (先制ビーストロアLv5), (傷舐めLv9), (オート傷舐めLv5)
グリモア
シールドスマイト(パラディン), 予防の号令(プリンセス), 素早さブースト(バード/レンジャー), 決死の覚悟(ペット/パラディン), マインドシャット(ファフニール), 杖マスタリー(メディック)
グリモア付加効果
減少時自動HP回復(パラディン/プリンセス/ペット)
戦い方
[幸運の杖]でLUCを上げて、[シールドスマイト]や[マインドシャット]で封じを狙います。[幸運の杖]は攻撃力が低いのですが、[シールドスマイト]で盾攻撃できるので問題ありません。
装備するグリモアは、敵の条件ドロップに合わせて付け替えると良いのですが、[減少時自動HP回復]の効果が付いたグリモアが1つは必要ですので、ある程度は制限されます。

ペット

スキル
野生の勘Lv1, HPブーストLv1, 忠義マスタリーLv3, TPブーストLv1, みがわりLv9, 忠義マスタリーLv5, 自衛の本能Lv10, HPブーストLv10, 決死の覚悟Lv10, 忠義マスタリーLv10, 物理防御ブーストLv10, (野生の勘Lv10), (TPブーストLv10), (ビーストロアLv5), (先制ビーストロアLv5), (傷舐めLv9), (オート傷舐めLv5),
グリモア
盾マスタリー(パラディン), 素早さブースト(バード/レンジャー), 自衛の本能(ペット), 決死の覚悟(ペット/パラディン), トリックステップ(レンジャー), リセットウェポン(プリンセス)
グリモア付加効果
減少時自動HP回復(パラディン/プリンセス/ペット)
戦い方
こちらが[自衛の本能]役のペットです。グリモアを使ってLv19にしておくのが理想です。

アルケミスト

スキル
HPブーストLv1, 術式マスタリーLv5, 大爆炎/大氷嵐/大雷光の術式Lv4, 圧縮錬金術Lv10, 属性攻撃ブーストLv10, TPブーストLv10, (千里眼の術式Lv1), 大雷光の術式Lv9, 大氷嵐の術式Lv9, 大爆炎の術式Lv9, (術式マスタリーLv10), (HPブーストLv10)
グリモア
ペネトレイター(ガンナー), 素早さブースト(レンジャー), 圧縮錬金術(アルケミスト), 巫剣マスタリー(ドクトルマグス), ダブルアクション(ガンナー), 抑制防御ブースト(プリンセス)
戦い方
[圧縮錬金術]は、スキルとグリモアでLv20にしておくのが理想です。ボス戦は[大爆炎/大氷嵐/大雷光の術式]を連発しますが、ザコ戦も場合によっては[大爆炎/大氷嵐/大雷光の術式]の方が良いです。
アルケミストの術式が[リンクオーダーII]の起点となるため、[素早さブースト]で行動速度を上げておいた方が良いです。

メディック

スキル
回復マスタリーLv3, リフレッシュLv3, バインドリカバリLv3, リザレクションLv2, HPブーストLv1, ハイリジェネLv9, リフレッシュLv5, バインドリカバリLv6, TPブーストLv3, 博識Lv1, リザレクションLv10, 博識Lv10, TPブーストLv10, (回復マスタリーLv10), (HPブーストLv10)
グリモア
リンクオーダーII(プリンセス), ハーベスト(ハイランダー), ハイリジェネ(メディック), ダブルアクション(ガンナー), 属性攻撃ブースト(アルケミスト), 巫剣マスタリー(ドクトルマグス)
戦い方
[ハイリジェネ]は、スキルとグリモアでLv19にしておきます。[リンクオーダーII]は、序盤はLv4で、途中からLv9に替えるのが理想です。

バード

スキル
歌マスタリーLv7, 猛き戦いの舞曲Lv3, 聖なる守護の舞曲Lv3, 軽業の旋律Lv3, 慧眼の旋律Lv3, 蛮族の行進曲Lv3, 韋駄天の重奏Lv3, 活力の重奏Lv3, 生命の重奏Lv3, 音の反響Lv9, 歌マスタリーLv10, TPブーストLv1, HPブーストLv1, 雷劇の序曲Lv9, (氷劇の序曲Lv9), (火劇の序曲Lv9), (TPブーストLv10), (ホーリーギフトLv10), (HPブーストLv5), (癒しのリズムLv1)
グリモア
リンクオーダーII(プリンセス) ハーベスト(ハイランダー), ロイヤルベール(プリンセス), 音の反響(バード), 歌マスタリー(バード), 雷劇の序曲(バード)
戦い方
この戦術の根幹となるのが[音の反響]ですので、スキルとグリモアでLv19にしておくのが理想です。[歌マスタリー]もLv20にしておけば、それなりに消費TPが下がります。
[リンクオーダーII]は、主にザコ戦で使います。Lv4で十分です。[○○の序曲]は主にボス戦で使うのですが、終盤は雷属性に弱いボスが多いので、[雷劇の序曲]を優先的に上げるのがおすすめです。
新世界樹の迷宮2の攻略内容

ゲームの特徴

初心者向けガイド

ネーミングの例

全職業の特徴

おすすめの転職

おすすめスキル・グリモア

スキルダメージの検証結果

最強装備と入手方法

ドロップアイテム一覧

料理店のメニュー開発

都市開発と宣伝計画

ボスの倒し方

小技・裏技集

ストーリーのネタバレ

アトラスへの改善案

新世界樹の迷宮2のパーティ

ストーリーモードの育成方法

ストーリーモードの変則育成

クラシックモードのパーティ

みがわり型パーティ

音の反響型パーティ

霊攻大斬型パーティ

エクスタシー型パーティ

AGI通常攻撃パーティ

跳弾型パーティ

完全回避パーティ

通常攻撃パーティ