新世界樹の迷宮2攻略サイト

ストーリーモードの育成方法

初心者でもクリアできるような癖のない育成方法をご紹介します。

スキルは、おすすめの取得順序です。( )は、グリモアを落とす可能性がある職業や敵です。スキルの効果については、主な物は「おすすめスキル・グリモア」で紹介してあります。

能力と隊列

おすすめは、前衛が主人公・ベルトラン・アリアンナで、後衛がフラヴィオ・クロエです。プリンセスは重装備が可能ですし、HPなどが上がる杖も装備できますので、アリアンナは意外と打たれ強いです。

フラヴィオは、カースメーカーに転職させると良いです。カースメーカーは条件ドロップアイテムの収集に最適な職業で、ドクトルマグスの巫剣:霊攻大斬を生かすこともできます。

Lv50の能力HPTPSTRTECVITAGILUC
主人公2261803431282021
ベルトラン2572613129391727
アリアンナ2012783036252824
フラヴィオ2122232319293834
クロエ2082613233301632

全体の戦術

攻撃の基本となるのが、主人公の属性攻撃からアリアンナとクロエの[リンクオーダー]で追撃する方法です。ザコ戦はもちろん、ボス戦でも多用します。

もう1つが、クロエの[巫剣:霊攻大斬]です。ボス相手に状態異常は成功しにくいので、クロエがフォースブーストを使ってから[巫剣:霊攻大斬]で攻撃したり、フラヴィオのフォースブーストで状態異常成功率を高めると良いです。フォースブレイクを使わなければ、もう1度フォースブーストを使うチャンスがやってきます。

弱体スキルは、[力祓いの呪言] [軟身の呪言] [巫術:呼応]の3つがおすすめです。

強化スキルは、[攻撃の号令]と[予防の号令]が基本で、敵によって[蛮族の行進曲]と[不屈の号令]を使い分けるのがおすすめです。アリアンナはできるだけ攻撃に参加させた方が良いので、[予防の号令]はベルトランにグリモアで持たせておくと良いです。

使用職業以外のグリモアも利用できた方が便利ですので、拠点の宣伝計画で目当ての職業を呼び込み、グリモアトレードを狙うと良いです。

主人公 (ファフニール)

スキル
HPブーストLv1, TPブーストLv1, 刀剣マスタリーLv10, 属性攻撃ブーストLv10, HPブーストLv10, ディレイチェイスLv4, ショックセイバーLv4, フレイムセイバーLv4, フリーズセイバーLv4, TPブーストLv10, ディレイチェイスLv9, ショックセイバーLv9, フリーズセイバーLv9, フレイムセイバーLv9, フォースマスタリLv10
グリモア
盾マスタリー(パラディン), 素早さブースト(レンジャー), 抑制防御ブースト(プリンセス), 物理防御ブースト(パラディン), ダブルアクション(ガンナー), 決死の覚悟(パラディン)
戦い方
物理攻撃系スキルはSTR依存で、属性攻撃系スキルはTEC依存です。属性攻撃の方が強いので、スキルは属性攻撃に特化させます。[ダブルアクション]は、攻撃の面でもフォース溜めの面でも効果的です。
ボス戦では、ブースト攻撃がポイントです。ブースト前に[ディレイチェイス]、その後[フォースブースト] [サンダーウェイブ]、[ブレイドリコール]、[エクステンド]、[アクセラレート]、[メテオスマッシュ] [サンダーウェイブ] [ブレイドリコール]と使い、最後にフォースブレイクで倒すのがおすすめです。
ブースト状態が途切れることを避けるため、グリモアで徹底的に守備を強化します。[素早さブースト]を付けて敵より先に攻撃すれば、状態異常などで攻撃が不発になることを避けることができます。
ファフニールはスキルポイントにもグリモアにも余裕がありませんので、[フォース]関連は基本的に取得しません。[アクセラレート]後に[フォースチャージ] [メテオスマッシュ] [サンダーウェイブ]と使うと、[メテオスマッシュ]と[サンダーウェイブ]にはチャージ効果がかかりますが、[アクセラレート]終了と同時にチャージが切れます。[フォースリセット]は、グリモアと併せてLv20にしないとメリットが小さいです。[限界突破]は、すぐにフォースブレイクすればなくても大差がありません。

ベルトラン (パラディン)

スキル
属性防御ブーストLv3, ラインキュアLv1, HPブーストLv3, 猛進逃走Lv1, TPブーストLv1, 物理防御ブーストLv5, パリングLv5, 盾マスタリーLv3, ファイアガードLv4, 盾マスタリーLv10, フリーズガードLv4, ラインキュアLv9, 属性防御ブーストLv5, 決死の覚悟Lv10, HPブーストLv10, ショックガードLv4, センチネルガードLv4, 物理防御ブーストLv10, 属性防御ブーストLv10, TPブーストLv10
グリモア
野生の勘(ペット/レンジャー), バインドリカバリ(メディック), 予防の号令(プリンセス), 博識(メディック), ホーリーギフト(バード), パリング(パラディン), 限界突破(ファフニール)
戦い方
パラディンは意外と回復が得意です。死なない程度の敵攻撃なら、[フロントガード]でダメージを軽減するより、[ラインキュア]で回復させた方が安定します。ベルトランが回復スキルを使うことで、クロエが攻撃に参加する機会が増えます。
属性ダメージは[ファイアガード]などで大幅に軽減できますので、物理ダメージを無効化する[パリング]や[盾マスタリー]を優先的に取得します。終盤のボスの強力な全体物理攻撃も、フォースブースト後の[センチネルガード]で大幅に軽減できます。ボス戦のみグリモアを[限界突破]に付け替えれば、フォースブーストを利用しやすくなります。
今作は、お供を呼ぶボスや部位が複数あるボスが多いので、ベルトランに[予防の号令]を任させることで、アリアンナの攻撃回数を増やすことができます。[バインドリカバリ]もベルトランの担当です。

フラヴィオ (カースメーカー)

スキル
呪言マスタリーLv5, 抑制攻撃ブーストLv1, HPブーストLv1, TPブーストLv1, 幻惑の呪言Lv2, 病毒の呪言Lv2, 睡眠の呪言Lv1, 狂乱の呪言Lv2, 罪咎の呪言Lv1, 抑制攻撃ブーストLv10, 呪言マスタリーLv10, 封の呪言:上肢Lv4, 封の呪言:頭首Lv4, 力祓いの呪言Lv9, 軟身の呪言Lv9, HPブーストLv10, 抑制防御ブーストLv10, 罪咎の呪言Lv4, 封の呪言:下肢Lv4, 幻惑の呪言Lv4, 狂乱の呪言Lv4, 睡眠の呪言Lv4, 畏れよ、我をLv4, TPブーストLv10
グリモア
サジタリウスの矢(レンジャー), 後方支援(ガンナー), リフレッシュ(メディック), 抑制攻撃ブースト(カースメーカー), 蛮族の行進曲(バード), 決死の覚悟(パラディン)
戦い方
フラヴィオをカースメーカーに転職させるのがおすすめです。状態異常や封じのスキルが豊富なため、各種の条件ドロップにも対応できますし、ボスの強力な攻撃を封じたり、状態異常でクロエの巫剣をアシストしたりできます。
ボス戦では、[力祓いの呪言]や[軟身の呪言]や[蛮族の行進曲]を中心に使い、強力な攻撃には封じで対応します。[予防の号令]が間に合わなかった場合に備えて、グリモアで[リフレッシュ]を持たせておきます。[後方支援]で回復も可能です。
カースメーカーのスキルで取得できない状態異常は、グリモアで補います。[サジタリウスの矢]を利用して弓を装備すれば、フラヴィオの高いAGIを生かせますし、終盤の弓でLUCも大幅に上がります。麻痺スキルが必要な時は、[パライズアロー]に付け替えます。石化が必要な時は、[石化の眼光](コカトリス)に付け替えます。

アリアンナ (プリンセス)

スキル
TPブーストLv1, リンクオーダーLv5, リンクオーダーLv4, 号令マスタリーLv7, エクスチェンジLv3, ホワイトノーブルLv1, HPブーストLv5, ロイヤルベールLv1, 号令マスタリーLv10, 攻撃の号令Lv9, リンクオーダーLv9, 防御の号令Lv3, 不屈の号令Lv10, HPブーストLv10, 王者の凱歌Lv1, 抑制防御ブーストLv10, レイズモラルLv10, TPブーストLv10
グリモア
ハーベスト(ハイランダー), 属性攻撃ブースト(ファフニール), 巫術:反魂(ドクトルマグス), 博識(メディック), 決死の覚悟(パラディン), 物理防御ブースト(パラディン)
戦い方
アリアンナは重装備が可能なので、基本的に前衛がおすすめです。クロエに巫剣を使わせる時だけアリアンナを後衛に下げるのも良いです。
ザコ戦では、主人公の属性攻撃に合わせて[リンクオーダー]を使います。このパーティでは貴重な全体属性攻撃です。[リンクオーダー]は、消費TPを考えてLv4に抑えます。
ボス戦は、[攻撃の号令]で味方を強化しつつ、主人公の属性攻撃に合わせて[リンクオーダー]で攻撃します。敵によっては、[予防の号令]や[不屈の号令]で守備的に戦います。ドクトルマグスが戦闘不能になった場合に備えて、[巫術:反魂]をグリモアで装備します。フォースブレイクの[高潔の証]は、TPを回復できる貴重なスキルです。

クロエ (ドクトルマグス)

スキル
巫術マスタリーLv10, HPブーストLv1, TPブーストLv1, 巫剣マスタリーLv10, 巫術:脈動Lv5, 巫術:呼応Lv9, HPブーストLv10, 巫剣:霊攻大斬Lv10, 吸命Lv1, 巫術:反魂Lv10, 物理攻撃ブーストLv10, 抑制防御ブーストLv10, TPブーストLv10
グリモア
リンクオーダー(プリンセス), ハーベスト(ハイランダー), ダブルアクション(ガンナー), 属性攻撃ブースト(ファフニール), 盾マスタリー(パラディン), 巫剣:霊攻大斬(ドクトルマグス)
戦い方
[巫剣:霊攻大斬]を取得するか、いつ取得するかで、ドクトルマグスの育成方法は大きく変化します。ここでは、[巫術:呼応]と[リンクオーダー]を基本に、時々前衛から[巫剣:霊攻大斬]で攻撃する方法をご紹介します。
[巫剣:霊攻大斬]は、斬耐性の高い敵にも高ダメージを出せます。低レベルならザコ戦でも使いやすいですし、グリモアで強化すればボス戦の主力になります。
[巫術:呼応]は、自動でHPが回復するので、[巫術:反魂]や[リンクオーダー]を使う余裕が生まれますし、クロエが状態異常になっても回復します。HP回復手段は他のキャラも持っていますので、クロエはできるだけ攻撃に参加した方が良いです。
[巫術:結界]を取得する育成方法もあるのですが、このパーティではクロエを攻撃役に育てた方がバランスが良いです。
新世界樹の迷宮2の攻略内容

ゲームの特徴

みんなの評価

初心者向けガイド

ネーミングの例

全職業の特徴

おすすめの転職

おすすめスキル・グリモア

スキルダメージの検証結果

最強装備と入手方法

ドロップアイテム一覧

料理店のメニュー開発

都市開発と宣伝計画

ボスの倒し方

小技・裏技集

ストーリーのネタバレ

アトラスへの改善案

新世界樹の迷宮2のパーティ

ストーリーモードの育成方法

ストーリーモードの変則育成

クラシックモードのパーティ

みがわり型パーティ

霊攻大斬型パーティ

エクスタシー型パーティ

跳弾型パーティ

完全回避パーティ

通常攻撃パーティ