新・世界樹の迷宮攻略サイト

序盤のおすすめパーティ

第2階層クリアまでのおすすめパーティをご紹介します。第2階層をクリアするとレベル30くらいになりますので、その後、転職や引退を利用して別パーティに育て直すのも良いです。

難易度「スタンダード」の場合を想定しています。スキルは、おすすめの取得順序です。グリモアは、パーティの職業と敵のスキルから選んであります。

序盤のおすすめパーティ

パーティ編成
隊列登録職業転職
前衛ブシドー
前衛パラディン
前衛ソードマン
後衛メディック
後衛バード
評価(10点満点)
[10点] 圧倒的な攻撃と回復。スキルポイントも消費TPも少ない。
ボス戦の戦い方
最初のターンに[上段の構え] [サベージクライ] [リジェネレート] [山彦の輪唱曲]を使い、次のターンに[火劇/雷劇の序曲]と[阿吽の尾撃]と通常攻撃で大ダメージを与えます。必要なスキルポイントが少なく、消費TPも少ないので、第1階層のボス戦から使えます。

[リジェネレート]と[山彦の輪唱曲]を併用すれば、パーティ全体を毎ターン自動で大回復できます。[リジェネレート]の方が[山彦の輪唱曲]より回復量が少ないので、[リジェネレート]は後列のバードに使うと良いです。探索準備の[リジェネトル]を使うと、[山彦の輪唱曲]が反応しなくなるので、探索準備は[アムラアウェイク]がおすすめです。

ザコ戦の戦い方
全体攻撃スキルがありませんので、グリモアで[猪突猛進]や[火炎弾]を装備させておくと便利です。[猛き戦いの舞曲]を使うと、物理攻撃と属性攻撃の両方を強化できます。

ザコ戦では[山彦の輪唱曲]を使いませんので、探索準備は[リジェネトル]がおすすめです。

アレンジ
第1階層のボスは[明滅弾]と[轟音弾]が大量にあれば難しくないので、第2階層のボスに対応できるキャラなら、[阿吽の尾撃]に頼らなくても何とかなります。雷属性攻撃を使えるアルケミストや封じが得意なダークハンターもおすすめです。

ブシドーの育成

おすすめスキル
刀マスタリーLv5, 踏み袈裟Lv7, 阿吽の尾撃Lv4, HPブーストLv1, TPブーストLv1, 阿吽の尾撃Lv10, 上段の構えLv10
おすすめグリモア
猪突猛進(第2階層FOE 災いの巨神)
戦い方
[上段の構え]から[阿吽の尾撃]で攻撃します。ザコ相手には、[踏み袈裟]やグリモアを利用します。

パラディンの育成

おすすめスキル
HPブーストLv5, キュアLv5, エリアキュアLv3, 安息の祈りLv4, DEFブーストLv1, 挑発Lv5, パリングLv9
おすすめグリモア
適当
戦い方
[安息の祈り]があると、探索中のHPとTPの維持が楽になります。第2階層のボス戦で[パリング]を使うと、ブシドーなどをダメージと麻痺から守れます。

ソードマンの育成

おすすめスキル
DEFブーストLv3, リカバーLv3, サベージクライLv6, HPブーストLv1, 斧マスタリーLv3, 剣マスタリーLv5, ヘッドバッシュLv3, パワースラップLv3, ダブルアタックLv10
おすすめグリモア
猪突猛進(第2階層FOE 災いの巨神)
戦い方
第1階層のボス戦では追撃回数がまだ少ないので、[サベージクライ]から取得します。[ダブルアタック]を取得すれば、中途半端なスキルよりも通常攻撃の方が強くなりますし、[阿吽の尾撃]の追撃回数を増やすこともできます。

メディックの育成

おすすめスキル
回復マスタリーLv10, HPブーストLv1, TPブーストLv3, 博識Lv1, リフレッシュLv5, リジェネレートLv5, バインドリカバリLv6
おすすめグリモア
火炎弾(8階 火喰い鳥)
戦い方
第2階層には状態異常スキルを使う敵が多いので、[リフレッシュ]は早めに列対象まで上げておくと良いです。

バードの育成

おすすめスキル
HPブーストLv1, 歌マスタリーLv7, 猛き戦いの舞曲Lv5, 聖なる守護の舞曲Lv5, ホーリーギフトLv1, 山彦の輪唱曲Lv5, 雷劇の序曲Lv5, ホーリーギフトLv10
おすすめグリモア
適当
戦い方
ザコ戦は[猛き戦いの舞曲]、ボス戦は[火劇/雷劇の序曲]と[山彦の輪唱曲]を使います。ついでに[ホーリーギフト]を取得しておくと、育成が少しだけ楽になります。
新・世界樹の迷宮の攻略内容

ストーリーモードの育成方法

クラシックモードのパーティ

序盤のおすすめパーティ

通常攻撃パーティ

阿吽の尾撃パーティ

追撃の号令パーティ

エクスタシーパーティ

条件ドロップ対応グリモア