新世界樹の迷宮2攻略サイト

ゲームの特徴

世界樹の迷宮シリーズとは

女神転生やペルソナなど、ダンジョンRPGに関して日本有数の人気と実績を誇るアトラスが作ったシリーズです。タッチペンで自らマップを作成するのが最大の特徴で、育成やマップも評価が高いです。

今まではマニア向けという印象が強かった世界樹の迷宮シリーズですが、3DSになってから難易度設定やオートマッピングなどの機能が加わり、初心者からマニアまで幅広いRPGファンが楽しめる作品に変わりました。

世界樹の迷宮2と新・世界樹の迷宮2の違い

2008年にDSで発売されたのが、世界樹の迷宮2諸王の聖杯です。これにストーリーや新要素を加え、スキルなども見直したのが、新・世界樹の迷宮2ファフニールの騎士です。複数のセーブデータが保存できるようになるなど、各種機能も最新のものに改善されています。

新・世界樹の迷宮2ファフニールの騎士の特徴

体験版配信
2014年11月6日から無料体験版が配信されました。内容は、ストーリーモードの3階までで、レベル上限も10までですが、料理などの新要素も利用できます。このデータは、製品版で引き継ぐことができます。
追加ダウンロードコンテンツ
第1弾(1) クラシックモード用追加イラスト集 (無料)
第1弾(2) 職業「ハイランダー」 (100円)
第1弾(3) クエスト「冒険者に捧ぐ、黄金の新芽」 (250円)
第1弾(4) クエスト「名湯、六花氷樹海!」 (350円)
第2弾(1) クエスト「戦いに生きる空の王者」 (250円)
第2弾(2) クエスト「桜ノ立橋に降る雪の怪異」 (250円)
第2弾(3) クエスト「冒険者に捧ぐ、幸運の双葉」 (250円)
第3弾(1) クエスト「雷放つは女帝の弓」 (250円)
第3弾(2) クエスト「強襲!異界の猟犬」 (250円)
第3弾(3) クエスト「冒険者に捧ぐ、恵の四つ葉」 (250円)
第4弾(1) クエスト「箱に封ぜしは全ての贈りもの」 (250円)
第4弾(2) 31階「最凶となる迷宮と始原の魔神」 (500円)
ストーリーモード
新世界樹の迷宮2の世界をストーリー中心に楽しむためのモードで、イベントが豊富に存在します。メンバー5人は固定ですが、別の職業に転職させることができます。
クラシックモード
クラシックモードは、従来の世界樹の迷宮シリーズと同様のモードで、職業や名前などを新規作成したキャラでパーティーを組んで冒険をします。以下に紹介する新要素は、どちらのモードでも利用できます。
新マップ
上空へそびえる樹海の中が世界樹の迷宮2の舞台ですが、新世界樹の迷宮2では全ての階の構造が一新されています。また、ギンヌンガと呼ばれる地下神殿も加わります。今回は、ストーリーモードでもクラシックモードでも新マップを冒険できます。
主人公職業ファフニール
剣と刀が装備でき、物理攻撃も属性攻撃も可能な前衛職です。ストーリーモードには属性攻撃の得意なキャラが他にいないので、主人公の活躍が不可欠となりそうです。クラシックモードで使えるかどうかは不明です。
新職業プリンス/プリンセス
新職業のプリンス/プリンセスは、平均的な能力で防具も多いです。スキルは強化が中心ですが、追撃やTP回復もあります。今回は、ストーリーモードをクリアしなくても、クラシックモードで最初からプリンス/プリンセスが使えます。
配信職業ハイランダー
新世界樹の迷宮の主人公の職業ハイランダーがダウンロードコンテンツ(DLC)として配信されます。発売後2週間は無料で、それ以降は100円です。シトト交易所で槍が販売されます。
2つのフォーススキル
戦闘中の行動によってフォースが徐々にたまり、たまったフォースを使って強力なスキルを発動できます。フォーススキルには、能力上昇などの効果があるフォースブーストと、フォースブーストを開放して攻撃などをするフォースブレイクの2つがあります。
スキルの見直し
どの職業も、世界樹の迷宮2とは大幅にスキルが変化しています。前作とは異なるパーティや戦い方が楽しめそうです。
グリモア
グリモアは、敵味方のスキルがアイテム化したものです。戦闘中に[グリモアチャンス]が発生すると、そのターンに使用したスキルがグリモア化されやすいのですが、その際、[グリモアチャンス パッシブ] [グリモアチャンス アクティブ] [グリモアチャンス エネミー]のように、より生成されやすい種類が表示される場合もあります。セットできるグリモア数は、キャラのレベルと共に増加します。
グリモアトレード
他の冒険者とグリモアを交換するグリモアトレード、不要なグリモアを処分して新たなグリモアを得るグリモアリサイクルが新機能として加わります。グリモアリサイクルは、何と交換されるか確認できませんが、グリモアトレードよりも質の高いグリモアが入手できます。
スキルレベル
既存スキルと同じグリモアを装備すると、スキルレベルが加算されます。グリモアを利用することで、スキルレベルの上限を超えることも可能です。
料理店
新世界樹の迷宮2では、迷宮で入手した食材を使った料理店を経営できます。料理のメニューは70以上で、組み合わせを発見することで増えていきます。探索前に食べれば、様々な付加効果を得られます。
料理の販売
拠点となる街には幾つかの地区があり、その地区の住人の好みに合った料理を宣伝することで、お金を儲けることができます。
都市開発
街の各地区にお金を投資することで、都市を発展させることができます。発展させた地区には、より熟練の冒険者が訪れるようになります。熟練の冒険者が集まれば、グリモアトレードもしやすくなります。各地区に集まる冒険者の職業は異なるため、欲しいグリモアに合わせて投資する地区を選ぶのが良さそうです。
AGI依存の弓と銃
新世界樹の迷宮2では、弓と銃の威力がAGI依存になり、ガンナーのAGIも高めに調整されました。今作のレンジャーは、攻撃でも貢献できます。
敵情報
一度でも倒した敵や解析グラスを使用した敵は、敵の能力・スキル・ドロップアイテム・属性耐性・状態異常耐性・強化・弱体を戦闘中でも確認できます。過去の作品よりも詳細まで確認できるようになりました。
地図機能
開けた宝箱や通った隠し通路などは、アイコンが自動的に切り替わります。メモ機能は、ある程度入力しただけで関連アイテムなどが候補として表示されます。過去の作品よりも使い勝手が良いです。
セーブデータ
SDカードの中にも、ゲームデータ・地図データ・システムデータを保存できるようになりました。最大セーブ数は、ソフトに1つ、SDカードに8つです。ストーリーモードとクラシックモードを平行して進めることも可能です。書き込み速度も向上しています。
新世界樹の迷宮2の攻略内容

ゲームの特徴

みんなの評価

初心者向けガイド

ネーミングの例

全職業の特徴

おすすめの転職

おすすめスキル・グリモア

スキルダメージの検証結果

最強装備と入手方法

ドロップアイテム一覧

料理店のメニュー開発

都市開発と宣伝計画

ボスの倒し方

小技・裏技集

ストーリーのネタバレ

アトラスへの改善案

新世界樹の迷宮2のパーティ

ストーリーモードの育成方法

ストーリーモードの変則育成

クラシックモードのパーティ

みがわり型パーティ

霊攻大斬型パーティ

エクスタシー型パーティ

跳弾型パーティ

完全回避パーティ

通常攻撃パーティ