新世界樹の迷宮2攻略サイト

跳弾型パーティ

跳弾に特化させたパーティとその育成方法をご紹介します。

その他のパーティは、「クラシックモードのパーティ」をご覧ください。

おすすめパーティ編成

パーティ編成
隊列登録職業転職
前衛バードドクトルマグス
前衛ペット
後衛レンジャーガンナー
後衛レンジャーガンナー
後衛レンジャーガンナー
評価(10点満点)
[ 7点] クリアまでなら強い。敵の行動を完全に把握する必要あり。
特徴
[跳弾]は元々高威力な上に、[攻撃の号令] [慈愛の襟巻き] [巫剣:霊防衰斬]でさらに威力を上げて、[ダブルアクション] [アクトブースト]で攻撃回数を増やすこともできます。AGI依存スキルの中では最強ですので、ボス戦も長期戦にはなりません。

[跳弾]の命中率はやや低いのですが、グリモアで[先の先]と[素早さブースト]を付ければ、ほぼ命中します。最大TPもグリモア枠も少ないゲーム前半は、[トライチャージ]と交互に使うのが効果的です。[零距離射撃]で命中率を上げる方法もあるのですが、この方法だと後列の敵へのダメージが下がるので、特定のボス戦で苦戦します。

難しいのがボス戦の守備です。基本的にペットが[みがわり]で全攻撃を受けるのですが、敵の状態異常攻撃や封じ攻撃は[巫術:結界]で無効化し、敵の強力な攻撃は[至高の魔弾]でスタンさせて、その隙にペットが[自衛の本能]で守備力を上げる戦略ですので、敵の攻撃パターンを完全に把握していないとあっさりと死にます。上級者向けです。

突耐性の高い敵には、[フレイム/アイス/サンダーショット]と[リンクオーダー]で攻撃します。パーティ全体の行動速度が高く、攻撃回数も多いので、ザコ戦も得意です。

欠点は、クリア後のフォレスト・セルやゴーレムが苦手なことと、最強装備集めに必要な状態異常スキルを使えないことです。ストーリークリアまでと割り切った方が良いかも知れません。

アレンジ
守備を強化したい場合は、ガンナーの1人をレンジャーに代えると良いです。[トリックステップ]で敵の命中率を下げることができますし、ペットが死んだ時にフォースブーストと[みがわり]で敵の攻撃を回避することもできますし、[危機感知]で不意打ちを防ぐこともできます。

ドクトルマグス

スキル
巫術マスタリーLv10, 巫剣マスタリーLv1, 抑制防御ブーストLv1, 巫術:乱疫Lv3, 巫術:移転Lv3, 巫術:結界Lv10, HPブーストLv1, TPブーストLv1, 巫術:脈動Lv10, 巫術:呼応Lv10, 巫剣:霊防衰斬Lv10, 巫術:反魂Lv10, 巫剣:霊攻衰斬Lv10, 巫剣マスタリーLv10, 抑制防御ブーストLv10
グリモア
リンクオーダー(プリンス), 巫術マスタリー(ドクトルマグス), 属性攻撃ブースト, パリング(パラディン), ダブルアクション(ガンナー), 巫術:結界(ドクトルマグス)
戦い方
バードでキャラメイクしてからドクトルマグスに転職させると、[巫術:結界]を連発できるくらいTPに余裕が生まれます。攻撃力を重視する場合は、アルケミストでキャラメイクするのも良いです。

ペット

スキル
忠義マスタリーLv3, HPブーストLv1, TPブーストLv1, みがわりLv9, HPブーストLv5, 決死の覚悟Lv1, HPブーストLv10, 決死の覚悟Lv10, 忠義マスタリーLv10, 自衛の本能Lv10, 物理防御ブーストLv10, みがわりLv10, TPブーストLv10, 傷舐めLv5, オート傷舐めLv5
グリモア
盾マスタリー(パラディン), 素早さブースト(レンジャー), パリング(パラディン), 決死の覚悟(ペット), HPブースト, 杖マスタリー(メディック), 自衛の本能(ペット)
グリモア付加効果
減少時自動HP回復(パラディン/プリンセス/ペット)
戦い方
グリモアで守備を高めるのですが、付加効果に[減少時自動HP回復]が付いているのが理想です。死なない程度に敵のダメージを軽減できれば、[減少時自動HP回復]や[ロイヤルベール]の効果だけで全快します。
武器は、中盤までは[クロガネの爪]で良いのですが、23階のジャガーノートを倒したら、グリモアの[杖マスタリー]を利用して[守護獣の鉄杖]を装備すると良いです。これで、最大HPも最大TPも上がります。最強のツメを入手したら、[杖マスタリー]はいりません。

ガンナー

スキル
銃マスタリーLv3, HPブーストLv1, TPブーストLv1, 銃マスタリーLv10, 跳弾Lv10, 物理攻撃ブーストLv5, ペネトレイターLv1, TPブーストLv10, ダブルアクションLv10, 物理攻撃ブーストLv10, (サンダーショットLv4), (フレイムショットLv4), (アイスショットLv4), (後方支援Lv10), (ペネトレイターLv10)
前半のみのグリモア
トライチャージ(ソードマン)
3人共通のグリモア
先の先(ブシドー), ダブルアクション(ガンナー), 素早さブースト(レンジャー), 跳弾(ガンナー)
分担するグリモア
慈愛の襟巻き(28Fエリマキブラッド), ロイヤルベール(プリンス), 後方支援(ガンナー), 攻撃の号令(プリンス), 野生の勘(ペット), 博識(メディック)
戦い方
まずは[跳弾]のスキルレベルを上げて、それから[跳弾]の威力が上がるパッシブスキルを取得します。最大TPの少ないゲーム前半は、[トライチャージ]と[跳弾]を交互に使い、TPに余裕が出たら[先の先]と[素早さブースト]を付けて[跳弾]を連発します。
ガンナーは3人いますので、[慈愛の襟巻き]役、[攻撃の号令]役、[後方支援]役に分けます。取得スキルやグリモアは多少異なります。
ガンナーの1人に[跳弾]を取得させず、[バーストショット] [慈愛の襟巻き] [攻撃の号令] [後方支援]を任せる育成方法も良いです。
新世界樹の迷宮2の攻略内容

ゲームの特徴

みんなの評価

初心者向けガイド

ネーミングの例

全職業の特徴

おすすめの転職

おすすめスキル・グリモア

スキルダメージの検証結果

最強装備と入手方法

ドロップアイテム一覧

料理店のメニュー開発

都市開発と宣伝計画

ボスの倒し方

小技・裏技集

ストーリーのネタバレ

アトラスへの改善案

新世界樹の迷宮2のパーティ

ストーリーモードの育成方法

ストーリーモードの変則育成

クラシックモードのパーティ

みがわり型パーティ

霊攻大斬型パーティ

エクスタシー型パーティ

跳弾型パーティ

完全回避パーティ

通常攻撃パーティ