新・世界樹の迷宮攻略サイト

追撃の号令パーティ

[追撃の号令]と[チェイス]と[火劇/氷劇/雷劇の序曲]を組み合わせることで、1つの攻撃から次々と追撃が発生します。

難易度「スタンダード」の場合を想定しています。スキルは、おすすめの取得順序です。グリモアは、パーティーの職業と敵のスキルから選んであります。

追撃の号令パーティ

パーティ編成
隊列登録職業転職
前衛ソードマンガンナー
前衛ソードマンガンナー
前衛ソードマン
後衛パラディンバード
後衛カースメーカーメディック
評価(10点満点)
[ 8点] 阿吽の尾撃に匹敵する高威力連続攻撃。集団戦も得意。
ボス戦の戦い方
[ダブルアタック] [火劇/氷劇/雷劇の序曲] [バルカンフォーム]を重ねることで、通常攻撃でも高威力スキルに匹敵するダメージを出せます。さらに、ソードマンが[追撃の号令]後に[チェイスファイア/フリーズ/ショック]を使うことで、ガンナーの属性通常攻撃に[チェイスファイア/フリーズ/ショック]が反応し、[チェイスファイア/フリーズ/ショック]に[追撃の号令]が反応してガンナーなどが攻撃し、そのガンナーの攻撃に[チェイスファイア/フリーズ/ショック]が再び反応します。

[追撃の号令]は追撃するほど次の追撃率が下がるので、攻撃力の高いガンナーを前衛の左に配置し、できるだけガンナーに追撃させます。敵が1体の場合は、[バルカンフォーム]の代わりに[猛き戦いの舞曲]や[慧眼の旋律]を使うのも良いです。[追撃の号令]にはクリティカルが発生しませんので、[医師の瞳]は戦略に合いません。

パラディンがいませんので、探索準備の[ジンジャーライフ]で最大HPを上げ、[山彦の輪唱曲]と[リジェネレート]で毎ターンHPを自動回復させます。事前にパラディンのスキルをグリモア化しておけば、守備がより安定します。

阿吽の尾撃パーティ」と比較すると、パラディンがいない分だけ守備が不安定ですが、ザコ戦やお供を呼ぶボス戦はこちらの方が強いです。

ザコ戦の戦い方
基本的にボス戦と同じです。グリモアで[先制ブースト]や[先制スタナー]を装備させておけば、戦いがぐっと楽になります。敵が少ない場合は、[バルカンフォーム]を使う必要はありません。
転職
ガンナーをソードマンから転職させることで、ボスの攻撃にも耐えやすくなります。ソードマンはLUCも高いので、ガンナーが混乱してパーティが壊滅するリスクを軽減できます。

バードをパラディンで登録しておけば、HPの減った前衛と交代で前列に上がることもできます。メディックをカースメーカーから転職させるのは、LUCを上げるためです。

アレンジ
ソードマンを削ってガンナー3人にするのも良いです。[追撃の号令]を使わないので、[医師の瞳]と[ウィークショット]でクリティカルに特化させることもできます。パラディンを加えて守備を安定させるのも良いです。ただ、[追撃の号令]をからめた戦術の方がプレイしていて楽しいと思います。

ガンナー

おすすめスキル
ATKブーストLv3, バルカンフォームLv5, ウィークショットLv3, ダブルアタックLv10, HPブーストLv10, ドラッグバレットLv1, ATKブーストLv10, 銃マスタリーLv10, バルカンフォームLv10, (ウィークショットLv10), (ペネトレイターLv3), (チャージショットLv3), (リチャージLv10)
おすすめグリモア
血の暴走(B14宝箱), ハーベスト(ハイランダー), オートガード(パラディン), 銃マスタリー(ガンナー)
戦い方
通常攻撃の威力を高められるスキルから取得します。命中率が高くないので、AGIの上がる防具を装備させると良いです。
[ハーベスト]があると、ザコ戦のHP回復が楽になります。ストーリーモードで入手したグリモアがあったら、ガンナーに装備させましょう。[リチャージ]は、グリモア化してソードマンに装備させるのが目的です。

ソードマン

おすすめスキル
HPブーストLv2, TPブーストLv2, ATKブーストLv3, トライチャージLv3, ウォークライLv5, 追撃の号令Lv1, 斧マスタリーLv5, 剣マスタリーLv3, スタンスマッシュLv5, トルネードLv5, チェイスファイアLv1, チェイスフリーズLv1, チェイスショックLv1, HPブーストLv10, 追撃の号令Lv9, チェイスファイアLv5, チェイスフリーズLv5, チェイスショックLv5, TPブーストLv10, (ATKブーストLv10), (DEFブーストLv10), (リカバーLv1)
おすすめグリモア
リチャージ(ガンナー), 精神集中(メディック), オートガード(パラディン), ファイアガード(B8宝箱), フリーズガード(B8宝箱), ショックガード(B8宝箱)
戦い方
必要なスキルが多いので、取得順序にも注意が必要です。ソードマン本人の攻撃より、ガンナーの攻撃回数を増やす[追撃の号令]を優先するのがおすすめです。
TPの消費が激しいので、グリモアで補強すると良いです。強力な属性攻撃を使うボスに対しては、装備するグリモアを一時的に[ファイア/フリーズ/ショックガード]に変えるのも良いです。

バード

おすすめスキル
歌マスタリーLv7, 山彦の輪唱曲Lv9, 雷劇の序曲Lv5, 氷劇の序曲Lv5, 火劇の序曲Lv5, 歌マスタリーLv10, 氷劇の序曲Lv9, 火劇の序曲Lv9, 雷劇の序曲Lv9, HPブーストLv10, TPブーストLv10, (猛き戦いの舞曲Lv5), (聖なる守護の舞曲Lv5), (ホーリーギフトLv10), (キャンプ処置Lv10)
おすすめグリモア
精神集中(メディック), リチャージ(ガンナー), オートガード(パラディン), リザレクション(メディック)
戦い方
重要スキルは、[山彦の輪唱曲]と[火劇/氷劇/雷劇の序曲]です。じっくりと育成する方は、[ホーリーギフト]を早めに取得するのも良いです。敵によっては[慧眼の旋律]も便利ですが、Lv1で十分です。
守備を強化できる[オートガード]は、バードに転職する前にグリモア化しておくのが理想です。

メディック

おすすめスキル
回復マスタリーLv10, リフレッシュLv5, バインドリカバリLv6, TPブーストLv10, 博識Lv10, 精神集中Lv10, HPブーストLv10, リジェネレートLv5, リザレクションLv10, キュアLv4
おすすめグリモア
力祓いの呪言(B9宝箱), 軟身の呪言(B9宝箱), オートガード(パラディン)
戦い方
[リジェネレート] [力祓いの呪言] [軟身の呪言]を順番に使います。HPの回復量は圧倒的に[山彦の輪唱曲]の方が高いので、[リジェネレート]は後列のバードに使い、メディックの武器はHP重視で選ぶと良いです。
クエストに必要なアイテムを集めるのが意外と大変ですので、[博識]も早めに上げた方が良いです。TPに余裕がありますが、[精神集中]はグリモア化して味方に装備させる予定ですので、レベル10まで上げます。
新・世界樹の迷宮の攻略内容

ストーリーモードの育成方法

クラシックモードのパーティ

序盤のおすすめパーティ

通常攻撃パーティ

阿吽の尾撃パーティ

追撃の号令パーティ

エクスタシーパーティ

条件ドロップ対応グリモア