新・世界樹の迷宮攻略サイト

阿吽の尾撃パーティ

クラシックモードで阿吽の尾撃に特化させたパーティをご紹介します。高ダメージが出せ、様々な敵に対応でき、クラシックモードらしい特徴的な戦い方を楽しめます。

難易度「スタンダード」の場合を想定しています。スキルは、おすすめの取得順序です。グリモアは、パーティーの職業と敵のスキルから選んであります。

阿吽の尾撃パーティ

パーティ編成
隊列登録職業転職
前衛ブシドー
前衛バードパラディン
前衛ダークハンターハイランダー
後衛アルケミストバード
後衛メディック
評価(10点満点)
[ 9点] 高威力の複合属性攻撃で苦手な敵なし。グリモア集めがやや大変。
ボス戦の戦い方
1ターン目にブシドーに[上段の構え] [ブラッドウェポン] [火劇/氷劇/雷劇の序曲]をかけて、2ターン目から通常攻撃と[阿吽の尾撃]で攻撃します。

[ブラッドウェポン]と[血の暴走]で通常攻撃の回数を増やすことで、[パリング]や回復スキルを使う余裕を作ります。探索準備の[エルダーフラワー]を使えば、[ブラッドウェポン]で減ったHPも自動的に回復します。

序盤の攻略と転職
パラディンは、TPと状態異常耐性を考えてバードから転職させます。バードには回復スキルも使わせる予定なので、アルケミストから転職させます。

転職前のパーティでも[火劇/氷劇/雷劇の序曲]と[阿吽の尾撃]の戦略を使えますし、[山彦の輪唱曲]と[ドレインバイト]で全体回復もできます。

ブシドー

おすすめスキル
刀マスタリーLv5, 踏み袈裟Lv7, 阿吽の尾撃Lv4, 上段の構えLv10, ATKブーストLv10, 刀マスタリーLv10, 阿吽の尾撃Lv10, HPブーストLv10, TPブーストLv10, (一閃ブーストLv5), (一刀両断Lv10)
おすすめグリモア
血の暴走(ハイランダー), ハーベスト(ハイランダー), 刀マスタリー(ブシドー), オートガード(パラディン)
戦い方
[上段の構え]と[火劇/氷劇/雷劇の序曲]と[ブラッドウェポン]をかけてから[阿吽の尾撃]で攻撃すれば、強力な属性攻撃で何度も攻撃することができます。探索準備の[エルダーフラワー]を使えば、[ブラッドウェポン]で減ったHPも自動的に回復します。ボスやFOEも数ターンで倒せる圧倒的な攻撃力です。
ブシドーとハイランダーの武器だけ最新のに買い換えれば良いので、お金の節約にもなります。[ハーベスト]があると、ザコ戦のHP回復が楽になります。

パラディン

おすすめスキル
DEFブーストLv1, 挑発Lv5, パリングLv10, TPブーストLv10, DEFブーストLv5, 決死の覚悟Lv5, 渾身ディフェンスLv5, オートガードLv10, 盾マスタリーLv3, フリーズガードLv5, ショックガードLv5, ファイアガードLv5, (HPブーストLv10), (決死の覚悟Lv10)
おすすめグリモア
リチャージ(B16宝箱), 精神集中(メディック), 血の暴走(ハイランダー)
戦い方
ブシドーを死なせないため、基本的に[パリング]を使い続けます。バードから転職すると、最大TPが大幅に上がり、状態異常や封じにもかかりにくくなります。グリモアに[リチャージ]と[精神集中]を入れれば、さらにTPが長持ちします。
[オートガード]をグリモア化して味方に装備させたいので、できるだけ早めに取得します。[ファイア/フリーズ/ショックガード]は、宝箱で拾ったグリモアで代用できるので、優先順位は低いです。
[血の暴走]で反撃することもありますが、攻撃力には期待できないので、ボス戦は[脚削ぎの槍]を装備させるのがおすすめです。

ハイランダー

おすすめスキル
ATKブーストLv3, ハーベストLv3, ブラッドウェポンLv3, 血の暴走Lv10, 槍マスタリーLv10, ATKブーストLv10, ブラッドウェポンLv10, HPブーストLv10, (ハーベストLv10), (シングルスラストLv4), (DEFブーストLv10), (防衛本能Lv10)
おすすめグリモア
バルカンフォーム(B14宝箱), ダブルアタック(B16宝箱), オートガード(パラディン)
戦い方
ザコ戦は、ハイランダーに[バルカンフォーム]と[火劇/氷劇/雷劇の序曲]かけて敵を一掃します。ボス戦では、[ブラッドウェポン]で[血の暴走]を誘発させ、通常攻撃の機会を増やします。
[ブラッドウェポン]を使う際は、一時的に隊列を変更して、後衛のブシドー、ハイランダー、メディックに[ブラッドウェポン]をかけます。こうすることで、TP消費の激しいパラディンとバードの[精神集中]が発動しやすくなります。
[バルカンフォーム]も[ダブルアタック]も宝箱から入手できますが、低レベルなので、ストーリーモードのガンナーでこれらをグリモア化しておくのが理想です。

バード

おすすめスキル
HPブーストLv3, キャンプ処置Lv1, 歌マスタリーLv10, 山彦の輪唱曲Lv3, 沈静なる奇想曲Lv5, 安らぎの子守唄Lv5, 癒しの子守唄Lv5, 禁忌の輪舞曲Lv10, 火劇の序曲Lv10, 氷劇の序曲Lv10, 雷劇の序曲Lv10, HPブーストLv10, (キャンプ処置Lv10), (TPブーストLv10), (猛き戦いの舞曲Lv5), (聖なる守護の舞曲Lv5), (ホーリーギフトLv10)
おすすめグリモア
ディレイヒール(メディック), リザレクション(メディック), 精神集中(メディック), 回復マスタリー, オートガード(パラディン), 血の暴走(ハイランダー)
戦い方
ブシドーの強化枠が[上段の構え] [ブラッドウェポン] [火劇/氷劇/雷劇の序曲]で埋まってしまいますので、その他の強化を使うことができません。さらに、[ブラッドウェポン]でHPが減る仲間もいます。HPを常に満タンに回復させておくため、メディックとバードで交互に[ディレイヒール]を使います。
[禁忌の輪舞曲]を取得すると、これ1つで全ての強化・弱体を延長できます。仲間の行動に余裕が生まれれば、それだけ攻守が安定します。
アルケミストから転職させると、[ディレイヒール]と[キャンプ処置]の回復力が上がり、TPも増えます。カースメーカーから転職させるのも良いですが、序盤はアルケミストの方が活躍できると思います。
時々攻撃にも参加しますが、攻撃力には期待できないので、ボス戦は[パニックボウ]を装備させるのがおすすめです。

メディック

おすすめスキル
回復マスタリーLv10, リジェネレートLv3, ディレイヒールLv1, リフレッシュLv5, バインドリカバリLv6, TPブーストLv10, 精神集中Lv3, 博識Lv10, キュアLv4, リザレクションLv10, ディレイヒールLv9, HPブーストLv10, 精神集中Lv10
おすすめグリモア
血の暴走(ハイランダー), 力祓いの呪言(B9宝箱), 軟身の呪言(B9宝箱), オートガード(パラディン)
戦い方
全体回復の[ディレイヒール]と弱体スキルを使います。バードが[禁忌の輪舞曲]を覚えれば、それだけメディックの攻撃機会が増えます。
ボス戦は、[封頭の玄能]を装備させるのがおすすめです。
新・世界樹の迷宮の攻略内容

ストーリーモードの育成方法

クラシックモードのパーティ

序盤のおすすめパーティ

通常攻撃パーティ

阿吽の尾撃パーティ

追撃の号令パーティ

エクスタシーパーティ

条件ドロップ対応グリモア